こんにちはヘアケア専門家KASHIです!
 
今日はノンシリコンシャンプーについての記事です!
 
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0570.PNG
 
最近よく聞くノンシリコンシャンプー🧴
 
果たして
 
ノンシリコンシャンプーってなんなのか?
 
良いものなのかという質問に対して〜答
 
えて行きたいと思います!
 
 
  • そもそもシャンプーで大事なのは洗浄成分です!
  • ノンシリコンかシリコン入りかは重要ではない!
 
シャンプーに入ってるシリコンは
 
 
人工的に作られた高分子ポリマー
 
つまり髪の表面を皮膜で
 
コーティングして髪の通りを、
 
よくするために開発された成分です。
 
 
表面をコーティングで
 
 
整えているだけで
 
 
床にワックスをかけているようなもので髪の傷が治っているわけではないんです。
 
 
 
その艶、手触りは一時的なもの!
 
 
また毛穴にシリコンがつまるというが
 
 
実際に毛穴にシリコンの成分がつまることはないです。
 
 
頭皮の細胞は代謝で
 
 
常に生まれ変わっていくので
 
 
角質表面にらシリコンがついても問題はない!
 
  • では何故ノンシリコンシャンプーが良いと言われるようになったのか?
  • メーカによるマーケティングの1つといっても良い。
 
シャンプー選びで一番重要なのは
 
洗浄成分である界面活性剤のチェックです!
 
では界面活性剤の何をチェックすれば良いのか?
 
 
こちらはまた明日に続きます
 
 
KASHIのご予約はこちらからどうぞ^^